福田 やとみ

(ふくだ やとみ)

(私設)支援者支援阪神心理研究室

ぽむるーむ主宰


【主な研究領域】

  • 脳科学を援用したトラウマ記憶解消(POMR)療法
  • 支援者への心理的支援(自己ケア・自己成長ワーク), チームワークと連携支援

【主な資格】

  • 臨床心理士
  • 公認心理師
  • リスニング・スキル認定講師(米国M&R心理療法センター)(※大阪府勤務の傍ら、サンフランシスコ州立大学教授(現在名誉教授)田中万里子博士ならびに 同 ロジャー・カミングス博士より指導を受ける。尚、上記センターで開発されたPOMR療法は、インナーコア・ジャパンにおいて、より情動共感を重視した“Core Access9”療法へ展開している。)

【学歴】

  • 1972年3月 神戸大学教育学部教育心理学科 卒業
  • 1973年3月 神戸大学教育心理学専攻 修了
  • 2010年3月 神戸大学大学院人間発達環境学研究科博士前期課程 発達・教育コース 修了

【職歴】

1973年4月~1993年3月 大阪府民生部(現 健康福祉部)
 

児童相談所(現 子ども家庭センター)心理職, 中央・吹田・東大阪・岸和田・池田の各所へ異動

 

1993年4月~1996年3月 大阪府知的障害者更生相談所 心理主査
1996年4月~2000年3月 大阪府池田保健所 精神保健福祉相談員主査
2000年4月~2004年3月 大阪府立精神医療センター 心理主査
2004年4月~2005年3月 大阪府立急性期・総合医療センター精神科 心理主査
2005年4月~2008年3月 関西国際大学人間科学部人間心理学科 准教授
 

「心理療法」「大学院臨床心理学特講」などを担当

 

2008年4月~現在 (私設)支援者支援阪神心理研究室ぽむるーむ 臨床心理士
 

対人支援職の自己ケア・ワークを行っている

 

 
※大学での非常勤職
2008年4月~2013年3月 帝塚山大学心理福祉学部 非常勤講師
 

「カウンセリング論」「臨床心理学」担当

 

2012年4月~2019年3月

桃山学院大学社会学部 非常勤(兼任)講師

 

「心理学と心理支援」「社会福祉学基礎演習」担当

 

 

※非常勤職

2008年4月~2017年3月

大阪府立急性期・総合医療センター精神科 非常勤心理士

 

心理検査、心理療法・トラウマ記憶解消を担当

 

2010年4月~2011年3月

大阪市若者自立支援事業コネクションズおおさか 臨床心理士

 

働くためのこころの相談を担当

 

2011年10月~2014年3月

関西医科大学付属枚方病院高度救命救急センター 自殺未遂者支援相談員

 

大阪府委託事業担当者・自殺未遂者・連携支援モデル事業

 

2016年1月~2017年3月

大阪府妊産婦こころの相談センター 相談員

 

大阪府委託事業・於大阪府母子保健医療センター, 電話相談から地域へ連携支援モデル事業

 

 
※現在に至る非常勤職 
2008年4月~現在 兵庫県播磨地区A市子育て支援課
 

児童虐待防止心理スーパーバイザー, 要保護児童対策地域協議会スーパーバイザー

 

2008年4月~現在

兵庫県下C児童養護施設 施設職員セルフケア相談

 

2017年までスーパーバイザー, 2018年より職員自己成長ワーク、他研修講師等を担当

 

2009年4月~現在

枚方市立枚方公園青少年センター 専門相談員

2012年4月~現在 兵庫県阪神地区B市子育て支援課
 

児童虐待防止心理スーパーバイザー

 

2019年4月~現在

兵庫県下D母子生活支援施設 施設職員セルフケア相談

 

個人と組織へ自己成長ワークを行っている

 

2019年4月~現在

兵庫県下E障碍者ケアホーム 施設職員セルフケア相談

 

個人と組織へ自己成長ワークを行っている

 

【主な著書】

  • 「高度救命救急センターにおける自殺未遂者への取り組み」(報告)
  • 『性的非行の臨床心理』(共著・事例報告)