上野 和久

(うえの かずひさ)

高野山大学文学部 准教授


【職歴】

1976年4月~2005年3月 県立箕島高校, 県立和歌山商業高校 教諭
 

教育相談・生徒指導を担当

 

2005年4月~2010年3月 市立和歌山商業高校, 県立和歌山商業高校 教頭
 

管理職業務に従事

 

2007年4月~2020年3月

大阪大学, 大阪経済大学 非常勤講師

 

学校臨床心理学、トラウマ学の講義を担当

 

2010年4月~現在 和歌山心療オフィス, 和歌山心理教育研究所 所長
 

心理療法・心理テスト・講演・スーパーバイズを行っている

 

2011年4月~現在 紀の国被害者支援センター 被害者支援訓練委員長
 

犯罪被害者支援・スーパーバイズを行っている

 

2011年4月~現在

和歌山労働局 カウンセラー

 

メンタルヘルス面接業務に従事

 

2012年4月~現在

和歌山県警察本部, 第5管区海上保安本部 嘱託カウンセラー

 

対人援助職のメンタルヘルスケアに従事

 

2012年4月~現在

和歌山大学 非常勤講師

 

教育学関係の講義を担当

 

2014年6月~現在 和歌山県臨床心理士会 会長
 

管理・運営

 

2017年4月~現在

和歌山県教育委員会 SCスーパーバイザー

 

県スクールカウンセラーへのスーパーバイズ

 

2018年6月~現在 一般社団法人和歌山県公認心理師会 会長(代表理事)
 

管理・運営

 

2018年7月~現在 NPO法人関西トータルサポートセンター 理事長
 

管理・運営

 

2019年4月~現在 高野山大学文学部 准教授
 

心理ケア関係の講義:教育心理学, 人格心理学, 臨床心理学演習, 心理学I・IIなどを担当

 

【主な著書】

 

  • 共著『カウンセラーの仕事』朱鷺書房, 1995(朱鷺書房Amazon
  • 『学校現場で生かすカウンセリング――教師カウンセラーの目から』朱鷺書房, 2002(朱鷺書房Amazon
  • 共著『新・教職課程シリーズ 教育相談』一藝社, 2014(一藝社Amazon) 
  • 共著『体験型ワークで学ぶ教育相談』大阪大学出版会, 2015(大阪大学出版会Amazon