Profile

 

   わたくしたちは、いかなる利権諸団体・組織との利益相反とは無縁です。

 

 わたくしたちは、なによりも、広汎な精神保健医療福祉受益者である一般市民の視座をみずからの立ち位置として、大切にしています。

 

 わたくしたちは、「患者さん(精神保健医療福祉受益当事者)」との間の「する・される」の関係を超えた、恊働・共同を第一義とする運営をめざしています。

 

 なぜならば、「する・される」の関係とは、互いの間に超えられない垣根を仮構した上での「専門性」を標榜する概念でしかないからです。
 わたくしたちは、この社会通念を越境していく在り方をめざします。

 

 わたくしたちは、政治運動体的な一切の思想や信条の偏りを排した、精確な精神医療現場の現状の知識を広く一般社会に伝える団体として、公共の利益のために、今後とも、鋭意貢献していきたいと願っています。