※講師名をクリックすると、個別の紹介ページに移ります

 

[9]

分科会①

「はじめて学ぶ認知行動療法〈入門編〉」

 

大植 崇(兵庫大学)

 

 

【講義概要】

 

 本分科会では、認知行動療法の基本を実際に体験しながら学ぶことを目的としています。認知行動療法とは、行動科学と認知科学を臨床の諸問題へ応用したものと定義されます。複数の理論とそこから生まれた多数の技法を包含した広範な治療法として発展しています。はじめに、認知行動療法の各技法を分かりやすく説明した後、認知行動療法の中の「認知再構成法」について説明をします。また、認知再構成法を実際に体験していただき、学びを深めたいと考えています。「公認心理師の国家試験のテキストで読んだけど、改めて基本をおさえておきたい」という方向けに、出来るだけ分かりやすく解説していきます。

 

 45分講義/45分演習(グループワークで問題解決技法などの認知行動療法を実際に体験する)