理事長ごあいさつ

増田 さやか

 このたび、代表理事に拝命致しました増田でございます。

 私は、愛知県の心療内科クリニックに勤務し、週3日診療しております。それ以外の日は児童相談所、保健所、裁判所、刑務所、企業(メンタルヘルス医)、障害者福祉施設などで相談業務などを行なっております。

 私は精神科医でありながら、ひとを医療に簡単につないではいけない、また一旦つないでも、長々とつなぎ留めてはいけないと考えています。

 とりわけ精神の健康に関しては、医療を受けなくても、自力で回復することが可能(自然治癒力)です。
 病名をつけられること、薬物を中心とした治療を長期的に受けること、病者そして社会的弱者として扱われること、こうしたことが、そのひとの自然治癒力を抑え込んでいると、私は考えています。
 しかしひとたび精神のバランスを崩すと、自力で立て直すことは容易ではありません。精神科医や心療内科医が、でしゃばることがなくなったら、次に出てくるのは、ひとを洗脳したくてたまらない人たちかも知れません。
 自然治癒力の取り戻し方を、その人と一緒に見つけてあげることができるカウンセラー(心理的な支援者)が、この世界にたくさん増えてほしいと願っています。

 医師は、そのひとの病んでいる面をみますが、カウンセラーはそのひとの健やかな面を見つけ、それを伸ばしていってほしいのです。

 この会は、どのような立場の方も参加できます。みなさん一人一人が、病める人でもあり、カウンセラーでもあります。

 共感される方の参加をお待ち申し上げております。

 

 

🌿プロフィール🌿

 1962年生まれ。鹿児島県出身。

 奈良県立医科大学医学部卒業。

 愛知県岡崎市在住。

 こころのクリニック西尾精神科勤務。

 

《職歴》 

 京ヶ峰岡田病院 精神科         2005年4月  ~ 2015年4

 小曽根病院 精神科             1998年4月  ~ 2005年3月    

 糸満清明病院 精神科                1997年12月~ 1998年3月 

 京ヶ峰岡田病院 精神科             1990年9月   ~ 1997年11月   

 聖明病院 精神科                        1990年4月   ~ 1990年8   

 神経科浜松病院 精神科             1989年12月~ 1990年3月   

 浜松医科大学医学部付属病院 精神科   1980年 6月  ~ 1989年10月   

 

資格》

 ・精神保健指定医

 ・医療観察法判定医

 ・研修指導医

 ・医療刑務所視察委員

 ・児童相談所嘱託医

 ・保健所嘱託医

 ・支援事業所顧問医

 ・企業メンタルヘルス相談嘱託医

 

※その他の活動

 ・発達相談 (ワンコイン相談会、講演など)

 ・減断薬サポート (出張相談など)

 ・こどもの日全国イベント「ショーガイ天国~ぼくらの幸せ、ぼくらがつくる」主催

 ・刑事事件精神鑑定